漫画『虎鶫 とらつぐみ』のネタバレ感想まとめ・全巻の情報まとめ

フランスで先行公開され大ヒットし、その後日本上陸した話題のSF漫画『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- 』の情報をまとめました。

圧倒的な書き込みがエグい背景や、表情豊かな謎の少女「つぐみ」、みんなのお母さんでまさかのヒロイン候補筆頭「レオーネ」など見所が盛りだくさんの本作は、

本格的なSF漫画をお探しの方はもちろん、サバイバル作品が好きな方、ケモナー属性をお持ちの方など幅広い方に読んでいただきたい作品です。

目次

あらすじ紹介

はるか未来、核戦争によって大きく情勢が変化した世界の話。

元軍人の主人公レオーネは、スパイの容疑で逮捕されてしまいフランス軍のある作戦に強制参加させられてしまう。

その作戦は、260年前の核戦争で崩壊した旧日本に眠る機密文書「TORATSUGUMI」に記された秘密兵器を回収できれば、報酬として無罪放免を与えるというものでした。

放射能に汚染された旧日本でレオーネは、同じく死刑囚の「ドゥドゥ」や謎の少女「つぐみ」と出会い少しずつこの世界で何があったのか、旧日本に眠る秘密兵器とは何なのかを解き明かしていきます。

ネタバレ感想まとめ

1巻の感想

無実の罪で死刑囚となったレオーネは、免罪を勝ち取るために旧日本に眠る秘密兵器の回収任務に参加します。

旧日本に降り立ったレオーネは、放射能に汚染された地で正体不明の「服を着たなにか」と戦いながらサバイバルがスタート。

そこで謎の少女「つぐみ」に出会い、旧日本の謎は深まるばかりです。

SFとしてのストーリーを支える荒廃した世界を描くippatu先生の高い画力は圧巻です。

1巻の詳しいネタバレ感想はこちらから

↓↓↓

虎鶫 とらつぐみ 1巻 感想・あらすじ紹介(ネタバレ注意)

2巻の感想

冒頭から超絶書き込みの背景で、荒廃した世界観を堪能できました。

レオーネとドゥドゥの会話からこの世界の情勢が明らかになりつつ、当初の目的の「西新宿国家公文書庫」に向かいます。

そこでは、先に派遣された研究者のメモが残されており何やら化け物の気配が、、、。

つぐみの可愛らしい表情と激しい戦闘シーンのギャップも見所です。

おまけページには『僕のヒーローアカデミア』作者・堀越氏描き下ろしのつぐみちゃんも収録されています。

2巻の詳しいネタバレ感想記事はこちらから

↓↓↓

『虎鶫』2巻 ネタバレありの感想・見所まとめ(画像あり)

3巻の感想

つぐみの記憶が少しずつ明らかになり、サドの謎が深まる中

ボスザルこと「さたけ」VS「つぐみ」のレオーネ争奪戦が勃発!?

つぐみの思春期が爆発してて笑いました。

終盤には、ビジュアルが最高な新キャラ「ヲオド」参戦でドンドン面白くなっています。

背景の書き込みは相変わらず神がかっていますのでご安心を。

3巻の詳しいネタバレ感想記事はこちらから

↓↓↓

『虎鶫 とらつぐみ』3巻 あらすじから感想や考察まで完全網羅!

虎鶫をお得に読もう

漫画をお得に読むなら、電子書籍ストアを活用することをオススメします。

電子書籍ストアでは、新規入会クーポンや期間限定セールを定期的に行っているので、上手く活用すれば50%OFFや70%OFFで漫画を購入することが出来ます

オススメの電子書籍ストア2選

まんが王国

まんが王国の特徴は、ポイント還元率の高さです。

月額コースでポイントを購入すると、最大30%のポイントバックを含めた5つの特典が付きます。

通常購入でもポイント購入還元の最大30%ポイント使用還元の最大20%を合わせて最大50%還元を行っています

【まんが王国】★お得感No.1★国内最大級の電子コミックサイト


【DMMブックス】

数ある電子書籍ストアの中で新規入会クーポン最強はDMMブックスです!

期間限定で新規入会者は70%OFFクーポンをゲット出来るのです。(値引き上限3000円)

終了時期は明記されていないので、今のうちにゲットしておきましょう。

国内最大級の品揃え【DMMブックス】


もっと詳しい電子書籍ストアの情報が知りたい方はこちらの記事で、オススメの電子書籍ストアを解説しています。

2021年版、オススメの電子書籍ストアはここ!結論この3つでOK

キャラクター紹介

詳しいキャラクター紹介はこちら

『虎鶫 とらつぐみ』 登場人物・キャラクター紹介!

各巻の評価まとめ

1巻の評価まとめ

Amazon(4.7)
451件の評価
ebookjapan(4.3)
30件の評価
コミックシーモア(4.7)
3件の評価
BookLive(4.4)
9件の評価
BOOK☆WALKER(4.8)
22件の評価
Renta!(4.8)
4件の評価

2巻の評価まとめ

Amazon(4.8)
286件の評価
ebookjapan(4.8)
9件の評価
コミックシーモア(4.7)
3件の評価
BookLive(5.0)
7件の評価
BOOK☆WALKER(5.0)
10件の評価
Renta!(4.8)
4件の評価

3巻の評価まとめ

Amazon(4.8)
208件の評価
ebookjapan(4.7)
29件の評価
コミックシーモア(4.7)
3件の評価
BookLive(5.0)
7件の評価
BOOK☆WALKER(4.9)
8件の評価
Renta!(4.8)
4件の評価

作品情報

作品名虎鶫 とらつぐみ ーTSUGUMI PROJECTー
作者ippatu
連載誌週刊ヤングマガジン
出版社講談社
刊行既刊3巻
1巻発売日2021年06月04日

作者情報

作者 ippatu先生の今までの活動歴をまとめました。

一体何者?「虎鶫 とらつぐみ」作者 ippatu 氏の情報まとめ

『虎鶫』まとめ

フランスで先行公開され話題となった作品が日本に上陸し、現在は週刊ヤングマガジンで連載中の『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- 』の情報をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

本格的なSF作品なのはもちろん、ippatu先生の描く圧倒的に書き込まれた荒廃した世界を楽しむも良し、個性豊かなキャラクター達を愛でるも良しと見所が沢山ある本作品を是非あなたにも読んでみて欲しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
ページTOP
目次
閉じる