『虎鶫 とらつぐみ』3巻 あらすじから感想や考察まで完全網羅!

1巻、2巻が続々重版決定!

話題のSFマンガ『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-』の第3巻が遂に発売されたということで、

あらすじ、感想、その他情報を網羅していきます。

少しでもこのマンガの魅力が伝われば幸いです。

目次

虎鶫3巻のあらすじ

はるか未来──。人の住まぬ魔境となった「旧日本」。

無実の死刑囚・レオーネは、同士ドゥドゥとともに機密文書「TORATSUGUMI」に記された秘密兵器を探す旅を続ける。

彼らの次なる目的地は「佐渡」。その名をつぐみは知っていた。記憶を掘り起こさんとする彼女に新たなる危機が迫りくる。

おまけページには『メイドインアビス』作者・つくしあきひと氏描き下ろしの特別イラストも収録♪ 1・2巻ともに発売即大重版のスペクタクル・アポカリプス第3巻!

講談社コミックプラス / https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000353149

登場人物を復習したい方はこちらから↓

虎鶫3巻の感想と考察

3巻の構成はこんな感じです。

  • つぐみの記憶に眠る恐怖
  • ボス猿さたけ VS つぐみのレオーネ争奪戦
  • 謎の商人ヲオド登場

背景の書き込み具合は健在で、この3巻も1ページ目から引き込まれました。

また、その他の細かい見所も紹介していきます。

つぐみの中に眠る恐怖の記憶

つぐみが以前住んでいた自宅で休んでいる時に“トビザル”という新しい生物が現れ、つぐみに襲いかかります。

戦闘能力では圧倒しているであろうつぐみは、なぜか発作を起こし簡単に捕まってしまいます。

このときに、過去の記憶が少しだけ戻ります

虎鶫3巻 過去

虎鶫3巻 作者 ippatu / 出版社 講談社

やはり、つぐみの過去の記憶がレオーネ達の任務に大きく関係しているのは間違いないようです。

佐渡に近づくにつれて記憶が戻ってくるのでしょうが、機密文書とつぐみの関係が明らかになるまでは、まだまだ謎が多く残っています。

レオーネ争奪戦が勃発!?

ことの始まりは、トビザルに襲われていたつぐみをボスザルこと“さたけ”が助けた際に放った一言です。

虎鶫 さたけ

虎鶫3巻 作者 ippatu / 出版社 講談社

つぐみは当初、この言葉の意味をさたけがレオーネの命を狙っているものだと捉えました。

しかし、さたけがレオーネに斧を返したことを知ったつぐみは、別の解釈にたどり着きました。

それは、さたけがレオーネとの男女の仲を深めようとしているというモノです。

ここからのつぐみは、さたけに女としての対抗心をむき出しになります。

このときのつぐみはもう小学生そのもので、さたけに対してブスだのアホだの安直な悪口を連呼します。

正直、この展開を予想できた人はいないのでは無いでしょうか……

しかもレオーネは、色恋沙汰に鈍感な既婚者です。どうやってもフラグが立たなさそうですね。

さたけを応援している人はいるのでしょうか、なんだか不憫ですが

あくまで、この構想はつぐみの考えたモノで、ミスリードである可能性も十分にあります

謎の商人“ヲオド”登場 ビジュ最強

サドを目指すレオーネ一行は、食糧問題を解決すべく鹿を捕まえていました。

そこに現れたのが、謎の商人“ヲオド”

虎鶫 ヲオド

虎鶫3巻 作者 ippatu / 出版社 講談社

荒廃系SFマンガに度々登場する異民族商人って感じですね、最高でした。

私は、バイオハザードの武器商人を思い出しました。

レオーネは、狩りの成功率を高めるためにボウガンの交換を申し出ますが、ヲオドの交渉術に苦戦します。

さらに、つぐみを見た際に何か知っている様なリアクションを取っていました。

かなりの重要人物の予感です……

そして、ラストのコマで衝撃の展開が!!というところで3巻は終了。

こういう商人は、敵でも味方でもない厄介なポジションが多い気がしますが、ヲオドは今後どんな立ち回りをするのか注目です。

おまけ 虎鶫をもっと楽しもう

カニ人現る

虎鶫は本格SFマンガですが、その世界観やストーリーの他にも楽しめる部分が沢山あります。

まずは、作者のippatu先生の別人格であるカニ人がこっそり登場しているところです。

9話のつぐみが以前住んでいた自宅に立ち寄るシーンがあるのですが、そこには数多くのカニ人が隠れています。

ぬいぐるみやカーペットなど色んなところに擬態しているので是非探してみてください

ippatu先生の詳しい情報はこちらから↓

つぐみの顔芸

3巻では、狸寝入りしてレオーネに抱っこしてもらったり、さたけが恋敵だと悟ってあたふたしたり、レオーネに手鏡をプレゼントしてもらい爆裂にやけたりします。

どれも個性的な表情で、過酷なサバイバルにコメディ要素を運んできてくれます。

つくしあきひと先生の寄稿イラスト

2巻では、『僕のヒーローアカデミア』でおなじみ堀越耕平先生のイラストが掲載されましたが、

今回は、『メイドインアビス』でおなじみつくしあきひと先生のイラストが掲載されました。

なにかに目覚める危険性が非常に高いので注意してください。

Twitterのみんなの反応

各サイトの評価まとめ

Amazon(4.8)
98件の評価
ebookjapan(4.7)
22件の評価
コミックシーモア(4.5)
2件の評価
BookLive(5.0)
4件の評価
BOOK☆WALKER(4.9)
4件の評価
Renta!(4.7)
3件の評価

低評価レビューと管理人の考え

軒並み高評価の虎鶫3巻ですが、低評価レビューもわずかながら存在しています。

その中で指摘されていたのは、ストーリーの進行スピードが遅いとのことです。

確かに、3巻では西新宿から出発して埼玉県に入ったあたりまで進みましたが今のペースでは佐渡島までは、まだまだ時間がかかりそうです。

しかし、佐渡島までの距離以外にも重要なストーリー要素があります

それが今回3巻で少し明らかになった曖昧なつぐみの記憶と、さたけが仲間ポジになったこと、さらにヲオドの登場です。

特にヲオドは、保存状態の良いボウガンを所持していたり、つぐみに関して何か知っている様でしたので

かなり重要なキャラクターなのでしょう。

こう考えると、十分にストーリーは進行していると思います。

かなり贔屓目な意見になってしまいましたが、この作品大好きなんで許してください。笑

お得に読む方法!

漫画をお得に読むなら、電子書籍ストアを活用することをオススメします。

電子書籍ストアでは、新規入会クーポンや期間限定セールを定期的に行っているので、上手く活用すれば50%OFFや70%OFFで漫画を購入することが出来ます

オススメの電子書籍ストア2選

まんが王国

まんが王国の特徴は、ポイント還元率の高さです。

月額コースでポイントを購入すると、最大30%のポイントバックを含めた5つの特典が付きます。

通常購入でもポイント購入還元の最大30%ポイント使用還元の最大20%を合わせて最大50%還元を行っています

【まんが王国】★お得感No.1★国内最大級の電子コミックサイト


【DMMブックス】

数ある電子書籍ストアの中で新規入会クーポン最強はDMMブックスです!

期間限定で新規入会者は70%OFFクーポンをゲット出来るのです。(値引き上限3000円)

終了時期は明記されていないので、今のうちにゲットしておきましょう。

国内最大級の品揃え【DMMブックス】


もっと詳しい電子書籍ストアの情報が知りたい方はこちらの記事で、オススメの電子書籍ストアを解説しています。

2021年版、オススメの電子書籍ストアはここ!結論この3つでOK

4巻の発売日と週間連載の再開について

現在判明している範囲では、第4巻の発売日は2022年の2月を予定している様です。

これまで2ヶ月間隔で刊行されてきた虎鶫の単行本ですが、原稿のストックが底をついてしまったためヤングマガジンの週間連載をストップしていました。

そして遂に、10月25日発売の同紙にて連載が再開されます。

すでに、単行本1冊分の原稿は仕上がっているようなので、単行本派も安心して発売まで待ちましょう!

まとめ

今回は、幾度となく重版がかかっている人気作『 虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- 』の第3巻についての記事でした。

本格的なSFを楽しむも良し、つぐみを愛でても良し、エグい書き込みの背景を眺めるも良し。

色んな楽しみ方のある今作の魅力が少しでも伝われば幸いです。

 

虎鶫のネタバレ感想まとめ記事はこちらから

漫画『虎鶫 とらつぐみ』のネタバレ感想まとめ・全巻の情報まとめ

2巻のネタバレ感想が読みたい方はこちらから

『虎鶫』2巻 ネタバレありの感想・見所まとめ(画像あり)

1巻のネタバレ感想が読みたい方はこちらから

虎鶫 とらつぐみ 1巻 感想・あらすじ紹介(ネタバレ注意)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
ページTOP
目次
閉じる