なろう漫画『シャンフロ2巻』のネタバレ感想・その他情報まとめ

シャンフロ2巻表紙

この記事では、シャンフロ2巻の感想やあらすじ、評価をまとめました。

1巻を読んだ後に、2巻を購入するか迷っている人の参考になれば幸いです。

目次

シャンフロ2巻あらすじ

神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑むサンラクは、ユニークモンスター・夜襲のリュカオーンに敗北! 

胴体と脚に装備が不可能という厳しい縛りを負うが、ユニークシナリオで仲間となったヴォーパルバニーのエムルを連れ、攻略に突き進む! 

しかしその裏ではユニークシナリオの存在を巡り、トッププレイヤー達がサンラクを狙い集結! 

その中にはサンラクのクソゲー仲間まで!? 

話題沸騰のゲーム×ファンタジー冒険譚!!

講談社コミックプラス シャングリラフロンティア2巻 内容紹介

2巻 新しい登場人物

エムル(人型)

エムルは、新発見のユニークシナリオに関連するキャラクターであるため

注目を集めないように「致命兎の秘環」というアイテムを使って“姿形変化”した姿

大量の魔力を消費するため、4~5分が限界

アニマリア

「SF-Zoo」の園長

SF-Zooとは、シャンフロ内のモンスターの観察や撮影を目的としたクラン。

毒や麻痺といったデバフを得意とした呪詛師

シャンフロ2巻感想(ネタバレ注意)

2巻は第6話~第15話が収録されており、ストーリーは大まかに3つ

  1. 大都市「サードレマ」に向かう際に必須となる「マッドディグ」の討伐
  2. エムルの情報を嗅ぎつけたペンシルゴンとの戦闘
  3. ユニークシナリオ「兎の国からの招待」の進行

上から、メインシナリオ、対人戦、ユニークシナリオと満遍なく進行していて、バランスが取れているように感じました。

第6話~8話 マッドディグの討伐

サンラクは、次なる街「サードレマ」に向かうため、エリアボスの泥堀りマッドディグの討伐に挑みます。

シャンフロ2巻 マッドディグ

参照:シャングリラフロンティア2巻 第7話 原作 硬梨菜 作画 不二涼介 出版社 講談社

サンラクのレベルが上がると同時に、使えるスキルが増えたり、進化したりして戦闘シーンが飽きないように作られています。

  • タップステップ → スライドムーブ
  • ジャストパリィ → レペルカウンター
  • スクーピアス → スパイラルエッジ

特に、サンラクの防御を捨てた俊敏と幸運に偏ったステータスが、戦闘に緊張感を与えており

無双感の無い、ギリギリバトルを楽しむことができます。

第9話~13話 ユニークシナリオの情報戦

ユニークシナリオの情報を求めて、サンラクとエムルの元にプレイヤーが集まります。

そこには、クソゲーフレンズの「鉛筆戦士」こと「アーサー・ペンシルゴン」も姿も。

参照:シャングリラフロンティア2巻 第7話 原作 硬梨菜 作画 不二涼介 出版社 講談社

ここで初めて、モンスターでは無くプレイヤーとの戦闘になります。

レベル99のペンシルゴン相手に、サンラクはどのように切り抜けるのか!?

格上の相手との戦闘は、やはり盛り上がりますね。

サンラクとアーサー・ペンシルゴンとの過去の因縁も明らかになり、

「シャンフロ」内での戦闘後に、因縁となった発端のゲーム「ユナイト・ラウンズ」にて話したいことがあるとメールが届きました。

ペンシルゴンの話したい内容とは何なのか、3巻以降に明らかになります。

第13話~15話 ユニークシナリオの進行

ユニークシナリオ「兎の国からの招待」の達成条件は

ヴァーパルコロッセオという闘技場にて、10戦勝ち抜くことでした。

以下、10戦の相手をまとめてみました。

  1. マジョリティハウンド (狼の群れ) 挑戦回数7回
  2. パラサイトテンタクル (熊と蛇のキメラ) 挑戦回数4回
  3. ゴブリンベルセルク (ゴリマッチョなゴブリン) 挑戦回数2回
  4. ダイナボア (デカいイノシシ) 挑戦回数1回
  5. トキシックイーグル (デカい鷲) 挑戦回数112回
  6. アーマード・ラーヴァ (デカい幼虫) 挑戦回数1回
  7. エクスキュートパンサー (普通のヒョウ) 挑戦回数1回
  8. ツインヘッドタイガー (双頭の虎) 挑戦回数2回
  9. ベータユニットゴーレムS2型 挑戦回数7回
  10. ルーザーズ・ウッズ レベル120

いわゆる、修行編ですね。

10戦目の途中で2巻は終わってしまうのですが、

修行編の後は、大きな戦いが待っているのが定番です。

3巻以降の展開に期待が高まるところですが、この修行編もしっかり面白いのです。

シャンフロ2巻 Twitterのみんなの感想

シャンフロ2巻 各サイトの評価

Amazon  (4.7)
ebook japan  (4.6)
コミックシーモア  (4.8)
DMMブックス  (5)
BookLive  (4.8)
Renta!  (4.5)
BOOK☆WALKER  (4.7)

シャンフロ2巻 まとめ

いかがだったでしょうか。

2巻の購入検討の参考になれば幸いです。

2巻は、3巻から5巻の大きなストーリーをむかえるための伏線張りや修行がメインとなっているので

もしかすると物足りないと感じるかも知れませんが、ここからドンドン盛り上がっていきます!

関連記事

他の巻のネタバレ感想はこちらから

漫画『シャングリラ・フロンティア』全巻ネタバレ感想・情報まとめ

1巻の内容を復習したい方はこちら

なろう漫画『シャングリラ・フロンティア』1巻ネタバレ感想と評価まとめ

続きの3巻のネタバレ感想を読みたい方はこちら

なろう漫画『シャンフロ3巻』の感想とその他情報まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
ページTOP
目次
閉じる