『菌と鉄』作者 片山あやか先生の情報を集めました!

菌と鉄作者 片山あやか

別冊少年マガジンで連載中の『菌と鉄』。

2021年7月9日に第1巻が発売され、その内容はもちろん、「進撃の巨人諫山創が惚れ込んだ新たなる絶望からの物語」というコミックスの帯も反響を呼びました。

今回は、作者の片山あやか先生について情報を集めてみました。

興味のある情報に目次からジャンプ!!

目次

現在連載中の作品

菌と鉄

ジャンルSF漫画、サスペンス
掲載誌別冊少年マガジン
出版社講談社
発表号2021年4号
巻数既刊1巻 (2021/07/09 発売)

連載前の仮タイトルは「ボーイミーツディストピア」だったようです。

連載がスタートしたときの「進撃の巨人」諫山創先生の応援コメントがこちら

人類がキノコに支配された世界…って何!?

って読む前に思いましたが…キノコは強いです。

キノコには人類の理解を超越した力があり、

人間ごときの発想では到底敵いっこありません。

 

人類は無駄な抵抗は辞め、大人しく菌類の糧となるべきで、

それが、人類の身の丈に合った幸せであることは明らかです!

 

俗に塗れた人類と、高潔なるキノコとのコントラストが見事に描かれています!

別冊少年マガジン 2021年3月号

参考にされたと思われる作品

地球の長い午後

この作品にも「アミガサタケ」が登場し、人間に寄生し操る事ができます。

『菌と鉄』と異なるのは、この作品の「アミガサタケ」は、繁殖のために人間に寄生している協力関係にあるという点です。

1984

第3次世界大戦の結果、3つの超大国に支配された世界。

その中の一国では、国民の生活を全て監視していました。

その中で、人民の敵とされる人物に対して「二分間憎悪」を行います。

『菌と鉄』にもそのようなシーンがありました。

産休のため連載休止

そして、ついに!!

非常におめでたい限りですね!!

育児と連載の両立はかなり大変そうなので、作者の健康第一に今後の復帰情報を待ちましょう!!

過去作品

Star man 1

巻数:全1巻

発売日:2009年6月25日

レーベル:マーガレットコミックスDIGITAL

出版社:集英社

【銀河をかけるスペース・ラブコメディ!】

爆音とともに現れた宇宙人「マ・メオ」と同居することになった雪野姉弟。

どうやらドジっ子の弟の仕業により、UFOを呼び寄せてしまったみたい。

イライラしていた由紀子だったけど、次第にマ・メオに惹かれ…

いや、マ・メオのことをもっと観察していたいと思う自分の気持ちに気がついて…!?

Com!c Festa マーガレットコミックスDIGITAL

山のオウ (読み切り作品)

掲載誌:月刊少年シリウス

掲載号:2020年3月号

アシスタント歴

ベイビーステップ

作者:勝木光

出版社:講談社

掲載誌:週刊少年マガジン

片翼シャトル

作者:栗田あぐり

出版社:小学館

掲載誌:月刊少年サンデー

進撃の巨人

作者:諫山創

出版社:講談社

掲載誌:別冊少年マガジン

今日更新したのはこちらの漫画を紹介するためです

今月発売中のシリウス3月号に掲載されてる「山のオウ」

進撃を手伝って頂いていた「片山あやか」さんの読み切りです

現在進行中の黒歴史

まとめ

『菌と鉄』の1巻が発売され、話題の片山あやか先生の情報まとめ記事でした。

現在は、産休のため別冊少年マガジンでの連載はストップしていますが

無事に出産を終え体調が落ち着き次第、連載再開の知らせが告知されることを祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
ページTOP
目次
閉じる